UTMB/CCC 2015② 前日観光〜受付〜準備

朝起きると、目の前に絶景が。

IMG_0221

もうこの景色だけでテンションがやばいです。。。

 

朝食はホテルにて美味しいパンをいただきました。
IMG_0143

 

今回、宿が取れず困っていたところ、、九州から参加の皆さんとご一緒させていただき本当に助かりました。

 

宿泊したホテルは、朝晩をお願いすることも、自炊することもできるので、
レース前の調整にも最高の環境でした。

 

徒歩圏内にスーパーもあるので、
食材の調達もスムーズです。

 

 

食事関係の次回への教訓として、、
・米は必ず持参したい(パック、無洗米、アルファ米問わず)
・パスタはスーパーでも買えるのでソースがあると◎
・塩や油などの調味料もあると便利(現地調達可)
・魚が食べたい時はサバ味噌やシーチキンなどの缶詰とかもあるといいかも
・こちらのヨーグルトや100%ジュースはびっくりするくらい美味しい
・スーパーに売ってるクスクスには気をつけろ
・胃にやさしいうどんや出汁系のものがあると何かと重宝する
などなど

 

 

レース後はまだしも、
レース前はできるだけ食べ慣れたものをしっかりと食べたいので、
自炊の準備はもうちょっと入念にしておけばよかったと感じたところでした。

 

また、あとにも書きますが、
水と、時差も考慮に入れての食べる時間がとても重要だと感じました。

 

 

レース前日のこの日は、
九州から参加の皆様とクールマイユール〜アオスタ観光に
IMG_0243

 

IMG_0281

 

IMG_0288

 

IMG_0244

 

IMG_0256

 

 

 

IMG_0259

 


IMG_0260

もうここだけ遊びに来てもいいかも(笑)
午後からはエキスポを見物して、
荷物チェックと前日エントリー。
荷物チェックはかなり並んでいると聞いていましたが、
自分の行った時には待ち時間0。

スムーズに終わり、ゼッケンや参加賞のTシャツ、手首にバンドをつけられて受付終了。

 

IMG_0263

 

EXPOでは、まずはsunntoのブースへ。

実は日本にいるときに、アンビットのベルトが一部切れてしまっていたのですが、
なんとかワラにもすがる思いでブースに持ち込んだところ、
“special service!”
と言って無料でベルトを交換してくれると!!
SUNNTOさん!大好きだ!!
 IMG_0265

 

IMG_0266

 

交換してもらっている間雑談していると、
「お前何に出るんだ?」
と聞かれ、
「 CCCだよ」
と答えたら、
「Why?」
と言われました。

 

SUUNTOさん、突っ込んできます!^^;

 

ちなみに、今回メインレースのUTMBでなく半分のCCCにしたり理由は、
・UTMBに出るためのポイントが足りなかったこと
・福岡での開業もあり、このタイミングを逃したらいつ海外レースに出られるようになるかわからなかったこと
・初の海外レースで、移動や宿泊、食事や気候、レース中の補給などの様子がわからない状態での100マイル40時間前後の運動時間に耐えれる自信がなかった。
などなどなのですが。。。

 

そんなことを伝えられるだけの言葉のボギャブラリーもなく苦笑いで誤魔化します。

 

結局、バンドだけでなく台座の一部も破損していくことがわかり、直営店に送らないと治らないということに。結論、そのまま出てしまいました笑

 

ひとしきりEXPOを回ったあと、

宿へと戻りスーパーで食材を調達して夕食。

 

早めに荷造りをして翌日に備えました。

 

 

次は波乱のスタート〜54kmまで。
廣政淳一 拝