CCC/UTMB 2015レポート① 出発〜到着

早いものでもう帰国してから一週間。

報告が遅くなりましたが
8月28−29日にかけてシャモニーで開催されたトレイルランニングレース。

 

UTMBはモンブラン山塊を一周するツールドモンブランを使って行われる山岳レースで、CCCは名前の示す通り、クールマイユール(Courmayeur)→シャンペ湖( Champex lac)→シャモニー(Chamonix)をつなぐ、UTMBの後半半分のトレイルを使って行われます。

 

記事は少しづつ記録していたのですが、
ブログのシステムの更新などをしていたのもあって遅くなりました^^;
長くなりすぎない程度に記録も兼ねてアップしていきたいと思います。

 

 

8月25日(火)
福岡空港から関西国際空港→フランクフルト→ジュネーブ経由にて現地に入る予定が、まさかの台風で福岡→関西国際空港便が欠航!

 

危なく気がつかないままになりそうなところ、
欠航になったことを教えてもらい問い合わせて丸一日後の便に振り替えてもらいました。

 

おかげで一日温泉に浸かりに行ったりとゆっくり過ごすことに。
これが吉と出たのか凶と出たのか。

 

 

8月26日(水)
一日遅れの出発。
福岡空港から初の関西国際空港へ。

IMG_0190

 

羽田と比べると何か早くて近い。

 

IMG_0199

 

国内線から国際便に乗り換えの際に空港の両替所にて両替。
1ユーロ140円くらいのレートで約2万円分。
少し少ないかなとも思いましたが、結果カードも使えるのでこの金額でも少し余るくらい十分でした。

 

出国審査はアジア系の人でごった返し。
関西ということもあるのでしょうか。

 

今回は全行程をユナイテッド航空のマイルをつかってスターアライアンス系で取ったこともあってか、行きも帰りも乗り継ぎの間は2時間くらいで急ぎすぎず待ちすぎずでスムーズな乗り継ぎでした。(トータル17時間くらい)

 

 

IMG_0200
IMG_0201

 

関西国際空港から10:15発でフランクフルトに現地時間15:00(時差が7時間なので日本は22時)着の約11時間のフライト。
時間が戻るのは何か不思議な感じです。

 

航空機内は少し乾燥していて、鼻水が止まらなくなりました^^;
フランクフルトで乗り継ぎ、ジュネーブに到着した時の現地時間は夕方17時頃。

 

ジュネーブ空港からシャモニーまではバスを予約していたので、カウンターを探すと、到着ゲートを出て左に少し歩いて行くとバス会社のカウンターが並んでいました。

 

IMG_0214

 

今回は日本AlpyBusという会社で予約。
シャモニーまで23.50EUR(3500円くらい?)
空港から事前に伝えたホテルなどまで送ってくれます。

 

18:15頃に来てくれと言われて時間を潰すもこの時点でもう眠い。
バスは10−12人くらいの乗り合いで、シャモニーまでは1時間半くらいの道のり。

 

IMG_0218

 

IMG_0232

 

8時くらいまで外が明るく、車内からの景色でもうすでにテンションが上がり始めます。が眠い。

 

何箇所か回りながら20:00ころに宿に到着。

 

荷物を置いて、夕食を軽くとったらこの日はすぐに就寝。
この時点で結構眠く、時差もあってか胃が変な感じ。

 

翌日の受付と準備、そして観光に備えました。

 

 

次はレース前日編です。

 

廣政淳一 拝